災害復旧研修を開催しました。

 

 平成30年8月1日(水)、高萩市総合福祉センター2階研修室において災害復旧研修を開催し、県内15市町村から30名の職員が参加しました。
 研修は、県河川課職員による災害復旧の概要についての講義のあと、高萩市建設課職員が、平成29年に受けた道路災害査定の内容について説明を行い、現在、復旧工事が行われている現場を見学しました。
 また、査定設計書を用いて模擬申請を行い、災害復旧の実務に触れる機会となりました。

災害復旧研修の様子1

県河川課職員による災害復旧事業制度の概要説明

災害復旧研修の様子2

高萩市職員による災害復旧現場の状況説明

災害復旧研修の様子3

県河川課職員,当公社職員が査定官・立会官に扮しての模擬査定申請