道路研修を開催しました。

 

 平成30年8月21日(火)、開発公社ビル1階中会議室において、市町村職員を対象とした道路研修を開催し、県内28市町村から54名が参加しました。
 社会資本総合整備や防災・安全交付金事業について、橋梁の維持管理等について、県道路建設課・道路維持課・当公社職員が講義を行ったほか、外部から講師を招き、舗装の維持補修に関する講義を行いました。

道路研修の様子1

県道路維持課職員の講義による防災・交通安全交付金事業について研修

道路研修の様子2

当公社職員が橋梁の維持管理について講義